1. ホーム
  1. ホーム  >  日本のクリエーター  >  ミスターマジシャン(根本毅)
  2.  >  嘘発見器(根本毅の手順による)

嘘発見器(根本毅の手順による)



この商品を「嘘発見器」という奇術に仕上げて、世界中で大ヒット商品にしたのはなんと根本毅氏だったとは!
今やマジックファンであれば知らない人がいないほどに知れ渡っているこの商品ですが、氏が「嘘発見器」という名前を付けて売り出したものだそうです。
まさにレジェンドにふさわしい人だと思います。


(ミスターマジシャンカタログ説明文より)
これは、かつてアンベルディがSprit Bell(精神力で鳴らす鐘)という名で売り出したものですが、あまり面白い奇術でなかったため、わたしが「嘘発見器」という手順をつけ全く違った奇術にしたものです。
マイケル・ウェーバーがかつて「これ以上面白い奇術を見つけるのは困難だろう」と言ってくれたほど面白い奇術です。
上図のような小さな箱(6×8.5cm)を卓上に置き、「これは最新の嘘発見器で、人がうそを言うと鐘が鳴るようになっています。」と言って、女性に1枚のカードを選ばせ、他の任意の5枚のカードと混ぜて卓上に表に並べさせます。
「この嘘発見器でカードを当てますが、その前に機械の調子を試すため2〜3一般的な質問をさせてください。そして私の質問に対しては必ず "いいえ" と答えてください。」と言って、「あなたはこの中で自分が一番綺麗とおもっているでしょう?」といったような質問をしていきます。
客がいいえと答えると鐘がチーンと鳴り、客がうそを言っていることをわからせます。
多少エッチな質問をしても面白いでしょう。
(詳しい手順付き)第2弾はカード当てですが、、第3弾は客でなく術者が嘘をつくようになっています。
例えば、「今日のお客さんは素晴らしい人ばかりだ。」「チーン」といった具合です。
結婚式にも最適です。



販売価格 35,127円(税込)
在庫状況 在庫 0 売切れ中
購入数

売り切れ

嘘発見器(根本毅の手順による)のレビュー
  • 紳士マジシャン
  • 50代
  • 男性
  • 2017/02/17 15:21:18
スイッチは長押しで。
以前、ふじいあきらさんが同じものでマジックをしていました。
マジックというより、お笑いネタで使っていました。テレビを見て
いて、原理はわかりましたが、自作するには大変だなと思いました。それでも今回、手に入り、とてもうれしいです。今年の元旦に
届きました。さっそく組み立て、動作確認をしました。最初は送信ボタンをカチッと押していたため、チャイムが鳴りませんでしたが
長押しと気づき、綺麗な音で鐘が鳴りました。製品もしっかり作られており、とても良い買い物が出来ました。マジックオフレコさん
この商品を販売してくださってありがとうございました。
   

この商品を買った人はこんな商品も買っています

|会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ
新規会員登録はこちら

▼商品検索





メールマガジン
メールマガジン

Shopping cart

カートの中に商品はありません

2022年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2022年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Mobile Shop
QR